NV レジデンス


本日御紹介させて頂く物件は、シンガポールの東部に建設予定のNV レジデンスです。

3週間ほど前にシンガポール政府は厳しい住宅販売価格抑制政策を発表しましたが,こちらはその10日ほど後に売り出しを始めた物件です。

詳細は下記の通りです。

  • 名称 NV レジデンス
  • 完成予定年 2014年
  • 権利形態 99年
  • 住所 パシ・リス
  • 平均販売価格 S$840/SQF (現在1シンガポールドルは約62円、1SQF=0,092平米)
  • 総戸数 642
  • デベロッパー CDL

今まで御紹介させて頂いた物件とは異なり、シンガポールの大分東に位置する物件のため、販売価格はスクエアフィートあたりS$840と、中心部のコンドミニアムの半額程度です。

この価格設定の為か、政府の引き締め政策にも関わらず販売は好調です。

このまま中心地の賃貸価格が販売価格につられるようにして高騰を続ければ、予算を持たない駐在員の多くが郊外に移動する事も考えられます。

交通や買い物の便が良い郊外の物件であれば良い家賃収入が期待できるかも知れませんね。
こちらの物件に関してさらに詳しい情報がお知りになりたい方は、

当社のウェブサイトからお問い合わせ下さい。

コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree